FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛って何なんだ?正義って何なんだ?

ガメラ記事が好評なようで何よりです。

調子にのってガメラ2~レギオン襲来~も見たので、今日はそのレビューでも。

・ガメラ2~レギオン襲来~

れぎおん

いやいや・・傑作でした今回も・・
今回は怪獣VS昆虫(厳密に言えば宇宙怪獣だけども)の激突!
視点を科学者・自衛隊重視に置いたため、バトルシーンも前回よりUPっ!
更に、日常シーンを民間人達よりも、怪物に立ち向かう人々主体で描いたことで前回よりもハードに・・!
まあ被害状況も前回とは比較にならないのでハードなのは当たり前ですが・・
つか空想世界のならまだしも、現実にある首都を壊滅させるとか恐ろしい映画を撮るなあw
仙台とかあれ地図から消えてるだろw

・前回よりホラー増し

前回のようなテンプレ怪獣映画というよりは、ウルトラのような空想科学・怪奇物といったところでしょうか。
序盤で早くも驚かされましたねー

電車STOP→車掌、原因確認のため探索→窓から音・・→チラッ→小型レギオン「コンニチワ^^」

「うわあっ!」

とか年甲斐も無く叫んじゃいましたよw分かっていたけど驚いたw俺ホラー映画大の苦手なんでw

そして今度は乗客が襲われる場面が映し出されるわけですが、いやー雰囲気出てますねー恐怖感が。
んで襲われてブラックアウト・・と思いきや、血まみれの乗客のメガネが映し出されてブラックアウト・・しかも溶けてるという・・容赦無い('A`)

・今度の敵は植物と昆虫

それなんてビオランテ?
と言いたくなった草体に
それなんてゾーン・ドーパント?
と言いたくなった小型レギオンに
それなんてバジリス?
と言いたくなった大型レギオン。

いやバジリスは無理があるか・・・
でも大型レギオンてどっかで見たようなデザインしてるんだよなー。
(バジリス+クイーンモネラ+ギガ・バーサーク)÷3って感じ?いや雰囲気だけなんだけど・・・

・戦闘

ガメラ体液ドッバドバwww
血みどろってレベルじゃないんですがw
レギオンは基本、触手で切り刻むのが攻撃方法なのでドバドバなのは当たり前ですが、まあ子供が喜ぶような綺麗な戦いでは無いわwこれなんてエルフェンリート?

体格も二倍以上で装甲も強固な奴を相手にどうやって勝てっていうんだよ・・・と思ってたら
がめら1

一本取られました

まさかヒーロー物の要素である必殺技まで投入してくるとは思いもしなかったー
最高に格好いいです、まさに守護神のような神々しさで。

・主題

前作も、ギャオスの出現理由などからメインテーマが出されてましたけど、今回は明確に言ってましたね。

ガメラは生態系を破壊するものへの最終兵器であり、
人間を守っていたわけじゃない。地球を守っていたのだ、と。


「・・じゃあもしこのまま人間が環境破壊を進めて生態系を脅かしたら・・・?」
「・・ガメラの敵にはなりたくないわね・・」


環境破壊へのアンチテーゼとしても上手く描かれていたと思います。
怪獣にとって人間は壊される側ですが、その壊される側の人間が一番環境を破壊しているんですよね。
そしてそれによって怪獣を引き寄せることになり、また環境が荒れる。

なんという負の連鎖・・・ガメラもいつ人間を見限るか・・・
でもここでGガンのドモンのように
「天然自然から生まれた人間もまた地球の一部っ!それ無くして地球を救おうなど言語道断っ!」

って言ったらガメラどうするんだろうなぁ・・・


>ギャオスの糞の中に露骨に人間の痕跡が残ってるのとか。

これ・・先生のボールペン・・→糞ズーム→中からメガネ

これは序盤からやってくれたわって思いましたねー
小学生にはきついw

>なんか触手な敵だったなぁ・・・ってそれぐらい。

正にその通りでしたw
なんかどっかで見たようなデザインだからかあまり印象が残らないのかなぁ。

>まさにオールスター出演じゃないか!!と。

キングギドラはカリスマ性ありますよねっ
それに向かっていく今までの敵怪獣達・・!これほど燃える展開はありません・・!
出しすぎですけどw

>怪獣が暴れるのが面白いんじゃないか!何で殺しちゃうんだ!とかゆがんだ思考を持っていた過去の私。

そんな貴方にウルトラマンコスモス
ラスボスさえも殺しません、優しさが強さであります。主題歌まじ神ィ・・
でも俺のイチオシはウルトラマンメビウス・・・!
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2010/09/17

 本日四本目の更新です。 一本目「 第3週のフィギュア情報(その2) 」はこちら。 二本目「 同 (その3) 」にはこちらから。 三本目「 第3週の小ねた 」は、こちらより。  金子修介監督作品の、所謂「平成ガメラ三部作」の視聴記事などを、まとめてご紹介。 前回更新?...

コメントの投稿

非公開コメント

タイトルがコスモスだー、と思ったら内容はガメラだったでござるの巻

そして寝ぼけていたらしく名前欄がトトばあーでなくダイガンダーになっていて慌てて修正。危ない危ない

>大型レギオン
>(バジリス+クイーンモネラ+ギガバーサーク)÷3
確かにそんな感じしますねwwwwすごく共感wwwww

敵怪獣のデザインに惚れ…、エグい場面の描写が絶妙でリアリティーがあって圧倒され…、そしてガメラと敵役の戦いに痺れる…、げにまっことええ作品じゃあ……

再びお邪魔致します。

 こんにちは。今回もガメラの香りに惹かれてやって参りました、「ガメラ医師のBlog」管理人でございます。 対レギオンのGⅡは、平成三部作中ではトータルバランスが好く、評価の高い作品との位置づけが多く見られます。様々な矛盾を抱えつつ、ぎりぎりの状況で人類と共闘するガメラ。ドモンに説教されるガメラを想像して、思わず笑ってしまいました。
 今回も、9月17日付けの拙Blog更新、
「ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2010/09/18」
中にて、こちらの「GⅡのレビュー記事」を紹介させて頂きましたので、ご挨拶に参上致しました。ご高覧頂ければ幸いです。
 毎度長文で申し訳ございません。それではこれにて、失礼します。
プロフィール
●ついったー始めてみましたー

シン

Author:シン
●アニメ・ゲーム・特撮・カラオケ・HENTAIなんでも大丈夫なふたなりすとです。

●JOY SOUNDうたスキのマイルームはこちら

実はニコニコに俺得MADやメドレーうpしてたり。


●メッセはこちら
shinneidaiiti あっと yahoo.co.jp

リンクフリーなのです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。